奈良いのちの電話協会NIDロゴ
奈良いのちの電話:0742-35-1000
 

相談したい方
聴いてもらいたいとき
FAXのとき
メールのとき
死にたいほどつらいとき
震災で被災された方
自死遺族の方
子育て中の方
18さいまでの、そうだんしたい子どもたち
支援してくださる方
活動のご案内
全国のいのちの電話


奈良いのちの電話は
花 ひとりで悩まないで・・・

集いのご案内

自死遺族等支援“よりそいの会あかり”

大切な人を自死で亡くされた人たちが、同じ立場になった人たちと安心して語り合い、苦しみや悲しみを分かち合える場“よりそいの会あかり”を用意しています。
また、自死遺族専用の相談電話も開設しています。
この活動は、いのちの電話の精神を大切にした、日本いのちの電話連盟の仲間で作成するガイドラインに沿って運営しています。


≪専用電話相談≫

“つらい…誰かに聴いてほしい”そんなとき お電話ください。

0742−35−7200(毎週 火曜日10:00〜16:00)
0742−93−8397(毎週 木曜日13:30〜16:30)



≪自死遺族のつどい≫ (秘密は固く守られます)

“グリーフスペース なら”

場所

奈良市保健所(はぐくみセンター3階)
(奈良市/0742-93-8397)

時間
奇数月1.3.5.7.9.11月の第4木曜日
/13:30〜16:00

“グリーフスペース さくらい”

場所

奈良県精神保健福祉センター1階
(桜井市/0744-46-5563)

時間
3、5,7,9,11月の第2月曜日
/13:30〜16:00
               
 ◎”グリーフスペースなら”および”グリーフスペースさくらい”には、時間内で
   お好きな時に自由にご参加ください(参加費/無料)



“グループ あかり”

場所

高の原教会(近鉄・高の原駅)

時間
第1水曜日 /14:00〜2時間程度
開催予定日
”グループあかり”は都合により、
 しばらく休みます。
 
 ◎”グループあかり” は、ご遺族同士が悩みを語り合う場です(参加費 /500円)